2017年1月25日 投稿:

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000126-mai-bus_all

 

早速こんな記事が出ていました!

 

バブル再来でしょうか?

 

弊社の取引金融機関の方も、不動産融資に対して抑える動きがでてきていると言ってました。

 

バブル崩壊は急激に不動産に対する融資を抑えた事が原因の一つらしいですね。

 

その経験を踏まえて、緩やかに不動産に対する融資を抑えているように思います。

 

2020年まで不動産価格が上がり続けることはないでしょう。

 

 

今からの時代は、不動産の付加価値かなと。

 

同じようなワンルームマンション、アパートは流行らないです。

 

他と違う何かが不動産の価値を高めるのではないでしょうか?

 

 

不動産は場所が大事だと言います!

確かにそうですが、それはほんの一部の一等地のみではないでしょうか?

 

今年の不動産業界は何か動きがありそうな気がしています。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

不動産に関するご相談は是非弊社まで!!